ロンドンの世界で最も美しい書店「DAUNT BOOKS」【在住者おすすめ!】

イギリスお出かけ情報

みなさんこんにちは、ロンドン駐在妻のPokoです。

世界で最も美しい書店?
ロンドンにそんな本屋さんがあるの?

今回は「世界で最も美しい書店」という本にも掲載された、ロンドンにある書店「DAUNT BOOKS」」(ドーント・ブックス)の魅力をイギリス在住者の私がご紹介します!

ロンドンを訪れた際は、「世界で最も美しい書店」にも是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか?


🇬🇧イギリスを訪れた際は本場のチーズにも挑戦してみましょう!↓

DAUNT BOOKS(ドーント・ブックス)とは?

落ち着いたショップが立ち並ぶメリルボーンにある「DAUNT BOOKS」(ドーント・ブックス)

現在イギリス内に6店舗ありますが、こちらのメリルボーン店が1990年にオープンした本店であり、「世界で最も美しい書店」に選ばれた本屋です。

外観からしてとても素敵な雰囲気!期待が高まります!

歩き回るだけで心が落ち着く、美しい店内

店内に足を踏み入れると、ロンドンである事を忘れてしまいそうな静寂!
私が訪れた際はコロナウイルスの影響もあり、客足もまばらでした。

まるで違う世界に迷い込んでしまったかの様な空間が広がります。

更に奥に足を踏み入れると、天井や奥のステンドグラスから暖かい陽が差し込み、教会の様な厳かな雰囲気に。
ずらっと並ぶ書籍が圧巻ですね!

木や書籍の温かみも感じられ、店内を歩き回るだけで心が落ち着く様な、不思議な空間です。

2階からの景色は圧巻

息を飲む美しさの店内ですが、是非脇にある小さな階段から中2階に上がってみて下さい。

静けさも増してより一層更に厳かな雰囲気に。
2階から見渡す店内は圧巻の美しさです。

手すりからもこの書店の歴史を感じられます。

可愛らしいステンドグラスもこの書店の象徴ですよね。

魅力的な書籍のラインナップ

この書店の魅力はもちろんこの空間だけではありません。
書籍のラインナップも充実で、旅行関係の本に力を入れている為か、全ての本が国ごとにコーナー分けされています。

ロンドンを訪れた記念に、ロンドンについて書かれている本を購入してみるのも素敵ですね。

日本のコーナーも充実。
村上春樹さんの本なども豊富に取り揃えてありました。

お土産に欠かせないトートバッグ

その美しさからとてもファンの多い「DAUNT BOOKS」。
お土産として多くの人が購入していくのが、こちらのトートバッグ。

カラー展開も豊富でマチも広く、トートバッグとしてもとても優秀で、街中でも使っている方をよく見かけます。(£12)

私が今回購入したのは、こちらの木で出来たハガキ。(£4)
木のぬくもりがこの本屋の暖かい雰囲気を思い出させてくれます。

しっかり郵便として出せる様になっているので、旅の思い出にロンドンからご自身や大切な方へ手紙を出してみてはいかがでしょうか?

最後に

いかがでしたか?

写真で見てもとっても素敵な空間ですが、この書店の最大の魅力はこの書店の持つ「空気感」だと私は思います。
世界で最も美しい書店、納得です。

みなさんも是非この美しい書店に実際に足を運んでみてはいかがでしょうか?

それでは、また次の記事でお会いしましょう☺️

Daunt Books - Independent Booksellers. Buy books, bags and gifts online and in store.
Daunt Books is an original Edwardian bookshop with long oak galleries and graceful skylights situated in Marylebone High Street, London, traditionally specialis...

コメント

タイトルとURLをコピーしました