【駐妻厳選】イギリスで買える!日本風おすすめソーセージ5選!【ランキングでご紹介】

イギリスの食べ物

みなさんこんにちは、ロンドン駐在妻のPokoです。

イギリスのソーセージの独特の風味と食感が苦手…日本風のソーセージが食べたい!

イギリスのソーセージは独特の食感と風味があって、慣れればそれはそれで美味しいのですが、やっぱり恋しくなるのが日本風のソーセージ。

日本の様に皮がパリッとしていて、肉肉しい旨味が詰まったソーセージはなかなかイギリスでは出会う事が出来ません。

そこで、今回の記事では下記の疑問にお答えしていきます!

今回の記事の内容
  • イギリスのソーセージって?日本のソーセージとどう違う?
  • 在英邦人の間で話題の日本風ソーセージ5選を食べ比べ!ランキング形式でご紹介


イギリスでも是非美味しいソーセージを味わってみて下さいね!


🇬🇧イギリスで味わいたい絶品バターについてはこちらの記事をどうぞ!↓

イギリスのソーセージって?

イギリスの伝統的な朝食、イングリッシュブレックファーストに欠かせないイギリスのソーセージ。
そもそも、イギリスのソーセージの特徴はどんなところなのでしょうか?

イギリスのソーセージの特徴は?

出典:Ocado

イギリスのソーセージは、この様に生のお肉を腸詰めした状態でスーパーで売られています。

日本人が1番大きく感じる特徴としては、その食感が挙げられます。
皮がフニャッとしていて、加熱しても日本のソーセージの様にパリッとは仕上がりません。

このぶにゅっとした食感がどうしても苦手!という日本人の方は多くいらっしゃいますよね。

また、イギリスのソーセージには小麦粉が含まれており、日本の物とは混ぜ物の比率や製造工程が異なる点から、味についても大きな違いがあります。
肉汁溢れる肉肉しいソーセージ!というよりは少しもそっとしていておかず感がある印象です。

日本の様に小さく切ってスープに入れたりする調理法には向いておらず、オーブンなどでじっくり焼き上げるのが主流です。

日本風ソーセージを見つけるポイントは?

実は日本で主流のパリッとしたシャウエッセンなどのソーセージはドイツ風ソーセージを参考に作られたもの。

今回は在英邦人の間で話題の日本風の美味しいソーセージを5選ご紹介していきますが、スーパーで日本風の美味しいソーセージを選ぶポイントは、その産地。

ドイツ産のソーセージや、ポーランド産のソーセージは皮がパリッとした仕上がりの物が多く、お味も日本人好みの可能性が高いです。

スーパーでは是非産地をチェックしてみて下さいね!
また、近くにポーランド系スーパーやドイツのスーパーがある方はそちらも覗いてみる価値ありです。

おすすめソーセージランキング5選

今回は在英邦人の間で話題の日本風ソーセージ5選を食べ比べてみましたので、個人の主観でランキング形式でご紹介していきます!

5位 日本ハム /あらびきソーセージ

購入場所:日系・アジア系スーパー各店
価格:£3前後(お店により異なる) 内容量:200g

こちらはあの日本ハムさんが製造しているソーセージ!
日系スーパーの冷凍コーナーに行くと大体どこでも購入する事が出来ます。

🇬🇧日本食スーパーについてはこちらの記事をどうぞ↓

さすが日本ハムさん、満足のいくパリッとした食感が楽しめるのが嬉しいポイント。

しかし、日本のものとは違って少し旨みが少なめなのが個人的には少し気になるところ。
価格も定価だと200gで£3前後とコスパはそこそこな印象です。
よく日系スーパーでセールになっているので、セール時に購入するのがおすすめです!

総評

あらびきソーセージ

しっかりとしたパリッと感!

コスパはそこそこ

旨味が少し少なめに感じる

8

パリパリ具合

6

美味しさ

6

コスパ

4位 Unearthed / Bavarian Frankfurters

購入場所:Waitrose、Ocado
価格:£3.65 内容量:200g

こちらはWaitroseやOcadoで購入出来る、ドイツのソーセージです。

イギリスのソーセージと比べて皮もしっかりしていて、茹でるとパリッとした食感が楽しめます。
パリッとした食感をお求めの方には、そこそこ満足度は高いかと!

一方で、ウインナー自体の味はあっさりしていて、これだけでものすごく旨味を感じられる!という商品ではないかなあという印象。しかし、お料理と合わせるには邪魔しなくて使いやすいです。

コスパは200g、4本入りで価格が£3.65なので、こちらも日常使いにはそこそこなコスパかなあ、と思います。
たまにセールで£3を切っている時もあるので、こちらもセール時が狙い目です!

総評

Bavarian Frankfurters

満足度高めのパリッと感!

コスパはそこまで良くない

あっさりとした味付け

8

パリパリ具合

7

美味しさ

5

コスパ

3位 Dulano / MINI BOCKWURST

購入場所:Lidl
価格:£2.69 内容量:500g

こちらはイギリスに上陸しているドイツスーパーLidlで購入出来る、Dulanoのドイツソーセージ!

こちらはBOCKWURSTという種類のソーセージで、元々はビールに合う様に作られた物
確かにお肉の食感がごろっとしており、少し辛めの味付けになっていて、おつまみにぴったり!

味付けがしっかりしているのでお料理に使うのでしたら、じゃがいもとソテーするなどおつまみ的なお料理に合わせるか、単体で食べるのが美味しいかと思います。

しかし、皮のパリッと感はほんのり感じるかな?程度なので、こちらはパリッと感よりもウインナーのお味を楽しみたい方におすすめです。

お値段は500gで£2.69なので、コスパは良いと言えるのではないでしょうか。

しかし基本的にLidlでしかあまり見かけない商品なので、近くにLidlがない方は、少し購入しにくいかなと思います。

総評

Dulano / MINI BOCKWURST

おつまみになる辛めの味付け

皮は少しパリッとする程度

コスパが良い

6

パリパリ具合

8

美味しさ

9

コスパ

2位 Dulano / Frankfurters

購入場所:Lidl
価格:£0.99 内容量:350g

こちらもドイツスーパーLidlで購入出来るDulanoのドイツソーセージ!

このソーセージの1番の魅力は、350gで£0.99とお料理に惜しげなく使えるコスパの良さ!

皮のパリッと感は控えめですので、パリッと感を求めている方には物足りないと思います。
しかし、味付けはしっかりしており、日本人好みの味でなかなか美味しい!

食感、味付け共に日本のタコさんウインナーをイメージしてもらうと近いと思われます。

しかしこちらも基本的にLidlでしかあまり見かけないのブランドなので、近くにLidlがない方は、少し購入しにくいかなと思います。

パリッと感はほとんどありませんが、コスパの良さと日本人の好みの味付けである点から、2位にランクインしました!

総評

Dulano / Frankfurters

とにかくコスパが良い!

パリッと感はほとんどなし

日本人好みの味付け

5

パリパリ具合

8

美味しさ

10

コスパ

1位 SOKOLOW / Slaska Best

購入場所:Sainsbury’s、ポーリッシュ系スーパー
価格:£2.75 内容量:340g

こちらはポーランドの「SOKOKOW」というブランドのソーセージ!
ポーリッシュ系のスーパーやイギリスのスーパーだとSainsbury’sで取り扱いがあります。

このソーセージ最大の特徴は、皮がめちゃくちゃしっかりしていて旨味がたっぷりある点!
他にご紹介したソーセージと比べ物にならないくらい皮がしっかりしていて、まさに日本のシャウエッセン。
割ると旨味の詰まった肉汁が中から溢れ出てきます。

サイズを見ていただいてお分かりの通り、とても太さのあるソーセージなので、スープなどに入れて日常使いするというよりは、ソーセージ単体でがっつり味わうのがおすすめ。

コスパは特段良い訳ではないですが、是非1度試してみていただきたい商品です。

SOKOLOWの商品は他のソーセージやベーコンなど、どれもとっても美味しいので是非試してみて下さいね!

SOKOLOWの商品はどれも美味しい!

総評

Dulano / Frankfurters

圧倒的なパリッと感!

旨味が強いのでこれだけで

コスパはそこそこ

10

パリパリ具合

9

美味しさ

7

コスパ

今回の記事のまとめ

日本風のソーセージ5選をランキングでご紹介しましたが、個人的な総評はこの様な感じです。

総評
  • スープなど日常使い
    →LidlのDulanoのFrankfurters(2位)、Unearthedのソーセージ(4位)
  • ソーセージ単体を味わうなら
    →SOKOLOWのソーセージ(1位)
  • ビールのおつまみとして
    →LidlのDulanoのMINI BOCKWURST(3位)、SOKOLOWのソーセージ(1位)

やはりスープなどの料理の日常使いにはコスパも良くて味が美味しいLidlのDulanoのFrankfurtersか、コスパはそこそこですがパリッと感が楽しめるUnearthedのソーセージが使いやすいかと思います。

しかし、ソーセージ単体を味わうなら、パリッと感が強いSOKOLOWのソーセージを是非

ビールのおつまみにするなら辛口のLidlのDulanoのMINI BOCKWURSTか、SOKOLOWのソーセージはかなり満足感があるのでこちらもおすすめ。

是非使い道に合わせて、イギリスでも美味しいソーセージを味わってみてくださいね!

それでは、また次の記事でお会いしましょう。

 

🇬🇧イギリスの日常生活はこちらから!   Instagram Twitter
🇬🇧ブログ村も参加中!1日1回ポチッと応援お願いします! にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へにほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へにほんブログ村 主婦日記ブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました