【駐妻おすすめ】イギリスで食べたい!絶品バター6選と購入可能場所【フランスバターからイギリスバターまで!】

イギリスの食べ物

みなさんこんにちは、ロンドン駐在妻のPokoです。

バターはいつもなんとなくスーパーで有名そうなやつを購入しているけど、美味しいバターってあるのかな?

イギリスにも美味しいバターってあるのかな?どんな物を選べば良い?

実はイギリスには在英中に是非試してみて欲しいバターが沢山あるんです!

そこで今回の記事では、下記の疑問にお答えします!

今回の記事の内容
  • イギリスで試すべきバターはどんなバター?
  • おすすめのフランスバター4選と購入可能場所
  • おすすめのイギリスバター2選と購入可能場所

美味しいバターで、いつもより少し贅沢な気分を味わってみてはいかがでしょうか?

🇬🇧おすすめの美味しい牛乳についてはこちらの記事をどうぞ↓

イギリスで試すべきバターはこれ!

まず、私が是非イギリスで試して欲しいバターは大きく分けて下記の2つです。

  • フランス産のバター
  • イギリス産のバター

イギリスでフランスのバター?と思われるかもしれませんが、フランスは言わずと知れた農業大国。
美味しいバターは?と聞かれればフランス産の物が思い浮かぶ方も多いかと思います。

それだけ世界中からの評価も高く、日本人にも大人気のフランス産バターを、イギリスに住んでいると安価に、お手軽に購入する事が出来るのです!

日本だと3000円程度するバターが、こちらでは数百円で購入出来てしまうのですから、これは試さない訳にはいきませんね!


また、フランスバターだけでなく、イギリス産のバターでも美味しい物が沢山!

今回はフランスバターで4種類、イギリスバターで2種類をイギリスでの購入可能場所と共にご紹介しますので、是非試してみて下さいね!

おすすめのフランスバター4選と購入可能場所

日本でも大人気のフランスのバターですが、日本で購入するよりも遥かにお安く買うことが出来るので、イギリスにいる間に是非存分に味わっておきたいですね!

それではまずは日本人に大人気のフランスバター4選と、それぞれの購入可能場所をご紹介します。

1. ECHIRE (エシレ)

出典:ECHIRE

フランスのバターと言えば、1番有名なのはエシレではないでしょうか。

日本でも人気が高く、専門店にはいつも行列が出来ている程、認知度も高いですよね。
世界各国のホテルやレストランなどで使われるだけあって、クセがなく滑らかで、上品な味わいです。

日本では¥3000程度しますが、イギリスでは£5前後で購入出来ちゃいます。
まだ試されたことが無い方は、この機会に是非試どうぞ!

どこで購入出来る?
購入可能場所
  • Fortnum and Mason - 地下食品フロア
  • Partridges
  • La Petite Poissonnerie(プリムローズヒルの魚屋さん)
  • お肉屋さんやお魚屋さん、食品系セレクトショップなど
  • フランス系食品店

有名なだけあって、高級スーパーやセレクトショップなど、色々なお店で比較的よく目にします。

Fortnum and Masonの食品売り場

ただタイミングによって無塩バターしかない時や、品切れの時なども多いので、こまめにチェックしてみるのがおすすめです。

2. Le Beurre Bordier (ボルディエ)

こちらは無塩バター

こちらも日本人にとても人気のバター、ボルディエ!
バター好きの方の間ではエシレをも上回る人気と言われています。

ブルターニュ地方で全て手作りされているバターで、とても濃厚で香り高いのが特徴です。
塩味もかなり効いていて、しっかり主張してくれるバターです。

日本では一つ1700円〜1900円くらいしますが、こちらでは一つ£3.5前後で購入可能です!

また、ボルディエバターは有塩・無塩だけでなく、海藻入りや柚子、レモン&オリーブオイルやチリなど色々種類があるのも特徴的。
中でも人気が高いのは有塩・無塩・海藻入りの3種類なので、初めて試される方はそのあたりがおすすめです。

どこで購入出来る?
購入可能場所
  • Selfridges - 食品売り場
  • La Petite Poissonnerie(プリムローズヒルの魚屋さん)

私がロンドンでボルディエバターを見かけたのはこちらの2店舗。
Selfridgesでは、私が訪れた際は海藻バターなど他の種類はなく、有塩と無塩バターのみの販売でした。

Selfridgesのバター売り場

La Petite Poissonnerie(プリムローズヒルの魚屋さん)では有塩・無塩に加えて、海藻バターがたまに入荷されるので、タイミングが合えば購入可能だと思います!

入荷情報は魚屋さんで働く日本人の店員さん、プリヒル姉さんのInstagramをチェックしてみて下さいね。

3. beillevaire (ベイユヴェール)

こちらは海藻バター

現地パリでも人気が高く、有名ホテルや星付きレストランでも使われている、ベイユヴェールバター。

ミルク感が強く、芳醇な香りと口に残る余韻が楽しめます。
食べてみるとファンが多いのも納得のお味です。

加熱殺菌されていない生乳を使用している生バターなので、賞味期限は1ヶ月と短め
しかし冷凍保存が可能なので私は小分けに切って、冷凍しながら使っています。

こちらも日本では一つ1700円くらいしますが、イギリスでは一つ£2前後で買えちゃいます!

こちらも海藻バターがあるのですが、ボルディエよりも塩味と磯の香りが控えめで、とっても美味しい!
バターソテーはもちろん、あらゆるお魚料理がワンランクアップしますよ。

どこで購入出来る?
購入可能場所
  • beillevaire UK 公式オンラインショップ
  • La Petite Poissonnerie(プリムローズヒルの魚屋さん)
  • バラ・マーケットのフレンチ系食材店

La Petite Poissonnerie(プリムローズヒルの魚屋さん)さんでたまに入荷したり、バラ・マーケットにあるフレンチ系の食材店で扱っていたりしたベイユヴェールですが、最近beillevaire UKがオンラインショップも始めたので、一気に手に入りやすくなりました。

£35以上は配送料無料、£35以下は配送料£6.9となっています。

4. Isigny(イズニー)

他の3商品に比べて知名度は劣るかもしれませんが、最近日本でもどんどん人気になっているイズニーのバター。

とにかく驚くのがその口溶けが滑らかさ!そして豊かなミルクの甘み!
是非この口溶けは在英中に試してもらいたい一品です。

こちらも日本では¥3000前後で販売されていますが、イギリスだと£2.6で売られています!

どこで購入出来る?
購入可能場所
  • Waitrose、Sainsberry’sなど現地スーパー
  • Ocado
  • フレンチ系食材店

イズニーの良いところは、WaitroseやSainsberry’sなどの現地スーパーでお手軽に購入出来る点!

フランスバターを試してみたいけど、価格や手に入りにくい点がネックになっている方は、まずはイズニーを試してみるのもおすすめです!

おすすめのイギリスバター2選と購入可能場所

世界中から大人気のフランスバターをご紹介しましたが、イギリスのバターも負けていません!

おすすめのイギリスバターを2つご紹介しますので、是非在英中にイギリス産のバターも楽しんでみて下さいね!

1. Abernethy

こちらは海藻&岩塩バター

イギリスの食のオスカー「Great Taste」を始め、数多くの賞を受賞している、北アイルランドの職人たちによって作られた手作りバター。

いくつか種類があるのですが、多くのバターがGreat Tasteを受賞しており、有塩バター、ブラックガーリックバターは一つ星、海藻&岩塩バターは二つ星、スモークバターは満点の三つ星を獲得しています。

このクルクルと巻かれた形状と濃厚な風味が特徴的です。

特に人気が高いのが赤いパッケージの「スモークバター」
定番のバターを秘密のレシピでスモークし、香り付けしたバターだそうで、2016 Great TasteのTop50 Foodsにも選ばれています。

出典:ABERNETHY

私はまだスモークバターを試せていないのですが、海藻&岩塩バターや普通の有塩バターもとても濃厚で美味しかったです!

どこで購入出来る?
購入可能場所
  • Abernethy 公式オンラインショップ
  • Partridges
  • Selfridges - 食品売り場

公式オンラインショップで配送もやっているのでそちらが1番手軽ですが、配送料が地域によって異なり、我が家は£10程度と送料が少しお高めでした。

気になる方は一度HPでチェックしてみるのをおすすめします。

Abernethy Butter – Handmade Irish butter like no other

また、私が実際に店舗で見かけたのはPartridgesとSelfridges。
私がSelfridgesに行った際は、3種類のみ取り扱いがありました。

Selfridgesのバター売り場

ちなみにオンラインショップでは一つ£2、Selfridgesでは一つ£3.99でした!

オンラインショップだと送料がかかりますが、複数購入するのであれば、店頭で購入するのとバター一つの単価はそこまで変わらないかもしれません。

2. Shirgar

こちらは気軽にオンラインスーパーOcadoで購入出来る、おすすめバター!
ウェールズで作られているバターで、濃厚な風味が特徴的、ファンの多いバターです。

Great tasteで二つ星を獲得している本格派にも関わらず、手軽にOcadoで購入出来て、250gで£2.15という価格も魅力的。

日常使いのバターを少しランクアップさせたい方には、とてもおすすめです!

どこで購入出来る?
購入可能場所
  • Ocado

ウェールズでは様々なスーパーマーケットで取り扱われていますが、ロンドンでは実店舗のスーパーでの取り扱いは見た事がありません。
しかし、Ocadoでは取り扱いがあるので、Ocadoユーザーの方は是非挑戦してみて下さいね!

まとめ

いかがでしたか?
今回の記事をまとめると下記の通りです。

今回の記事のまとめ
  • 日本では超高級なフランスバターが、イギリスでは安価で手軽に楽しめる!
  • おすすめのフランスバターはエシレ、ボルディエ、ベイユヴェール、イズニー!
  • おすすめのイギリスバターはAbernethy、Shirgar!

是非在英中に美味しいバターを存分に楽しんでみて下さいね!

それでは、また次の記事でお会いしましょう!

 

🇬🇧イギリスの日常生活はこちらから!   Instagram Twitter
🇬🇧ブログ村も参加中!1日1回ポチッと応援お願いします! にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へにほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へにほんブログ村 主婦日記ブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました