イギリス・VISA申請当日の流れ/必要な持ち物

VISA申請

みなさんこんにちは、ロンドン駐在妻のPokoです。

いよいよビザ申請センターへ、申請に行きます!
何を持って行って、どんな流れで申請するの?


今回は実際にビザセンターに行って、申請をする際の流れをご紹介します。

VISA申請に必要な書類、手順、日数等はこちらの記事をご覧ください↓

今回ご紹介するVISA申請の方法は、多くの駐在妻の方が申請する「Intra-company Transfer visa(Tier2)Partner」という種類のVISA の説明になります。

留学やワーホリの方は種類が異なりますので、ご注意ください。

また、こちらは2020年の情報になります。最新の情報は下記でご確認ください。
イギリス政府 Visas and immigration
UKビザ申請センター

VISA申請に必要な持ち物は?

事前に持っていくものはサポート会社から指示があります。
私が持って行った物も一応記載しますが、参考までにご覧ください。

  • 現在有効なパスポート
  • 手元にある古いパスポート
  • 戸籍謄本及びその英訳
  • サポート会社から渡された書類一式
    予約確認書や費用支払い済みの証明書、申請書、
    書類のチェックリスト、など
  • ご主人の書類(ご主人が先に渡航されている場合のみ)
    スポンサー書類やBRPカード、パスポートのコピーなど

この日ビザセンターにパスポートを預けてから、基本的にVISA審査が終わるまでパスポートは手元に戻ってきません。ご旅行など入れないようにご注意ください。
(有料サービスでパスポートを手元に残しておく、キープマイパスポートというものもあるようです。)

当日の流れは?

ビザセンターへ!

まずはビザセンターヘ!東京のビザセンターは浜松町にあります。

予約時間の15分前くらいには到着しましょう。
駅から少し歩くので、早めに来る事をオススメします。

こーんな感じの、ごく普通のビルの中に入っています。

セキュリティチェック

まずは警備員の方に書類を見せ、予約時間と氏名を伝えます。
その後予約の確認が取れたら、セキュリティチェックを受けます。

待合室へ

セキュリティチェックを受けたら、待合室の中に入ります。
銀行の様に待合エリアにベンチが並んでいて、前にあるカウンターから順番に呼ばれていく方式です。カウンターは4つくらいあったと思います。

私は朝一の予約だったので、待合室内には他に3名ほどしかおらず、15分程度の待ち時間で呼ばれました。

呼ばれたらカウンターへ


1.用意してきた書類を係りの方に渡します。

漏れのないよう、事前にサポート会社の方から言われていた書類やパスポートを渡しましょう。

イギリスのVISA審査はフィリピンにある事務局で行われています。
ビザセンターの方は書類の受け渡しのみを行うので、基本的に書類の内容の確認はしてくれません。

何かを聞いてもフィリピンの事務局に送らないと分からない、というスタンスです。


2.有料サービスの使用有無について指定し、支払いをします。

支払いはカードが使えました。現金もOKです。
駐在の方で使われる方が多い有料サービスは下記あたりかと思います。

他にも有料サービスは色々ありますので、興味のある方はビザセンターのHPをご確認ください。
ちなみに私はVISA優先サービスと、SMSサービスを利用しました。

  • VISA優先サービス

    約¥30000。
    審査や書類の発送の順番(日本⇄フィリピンの事務局で書類を郵送している)を早くしてくれるサービスです。審査が通りやすくなる訳ではありません。
    通常:15〜20営業日で発行
    優先サービス:5〜7営業日で発行

  • パスポート宅配サービス

    約¥1500。
    VISAの審査終了後、預けていたパスポートを自宅に配送してくれます。
    受け取りの際再度ビザセンターに足を運ばなくても良いです。

  • SMSサービス

    約¥260。
    審査終了後、VISAが日本のビザセンターに戻ってきたらSMSで携帯に連絡をくれるサービスです。


3.VISA受け取りの際の案内

最後に受領時間の案内等をされて、次の生体認証登録に進むように案内があります。

生体認証登録

指紋の登録と顔写真の撮影を行います。

小部屋みたいなところに入り、機械で指紋を取ります。

その後、写真撮影です。
ここで撮影した写真がVISAと、渡英後手にするBRPカードの写真になります。
前髪が眉毛にかかってはダメらしく、前髪長めだった私は手こずりました。笑

帰宅

終わり次第、帰宅です。
お疲れ様でした!
私は約1時間程度で終了しました😊

おわりに

いかがでしたか?

係りの方が特に何かを確認してくださる訳ではないので、書類を出してただ祈るのみです。
私は帰りに神社に寄って発行祈願をして家に帰りました。笑


VISA受け取り当日の流れについては、こちらの記事をどうぞ↓


皆様のVISAが無事発行されます様に!
それではまた次の記事でお会いしましょう☺️


 

🇬🇧イギリスの日常生活はこちらから!   Instagram Twitter
🇬🇧ブログ村も参加中!1日1回ポチッと応援お願いします! にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へにほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へにほんブログ村 主婦日記ブログへ

コメント

  1. 原田範子  harada noriko より:

    はじめまして、ビザについてとても分かりやすい説明ありがとうございます。
    夫がロンドンの会社の日本支店に勤めており、ただいま自宅のマンションを売却に出して、売却できたらロンドンで働く予定です。
    売却が決まりましたら、ロンドンでビザの書類を作ってもらい日本で申請予定です。
    日本のビザサポート会社の会社名を教えていただけると助かります。
    日本側の事は会社のサポートがないので自分達でしなければなりません。
    お手数ですがどうぞよろしくお願い致します。
                             原田範子

    • Poko Poko より:

      原田様

      コメントありがとうございます。

      私が利用したビザサポート会社ですが、調べてみたところ、どうやら企業のビザサポートをしている会社の様で、個人のビザサポートは行っていない様でした。

      お役に立てず申し訳ありません。
      また何かありましたら、コメントいただけましたら幸いです。

      Poko

タイトルとURLをコピーしました